施工事例ブログ

ベンツ W246 B180 ECOモード(アイドリングストップ)キャンセルの記憶化とスピードリミッター190キロから250キロへ変更コーディング!

W246 B180にコーディング施工!

通常エンジン始動中にECOボタンを操作にてオフにしても、エンジン再始動すればまたアイドリングストップが作動してしまします。こちらのコーディングはドライバーがエンジン始動中にECOスイッチ(アイドリングストップ)をオフにすればエンジン再始動後も記憶化され毎回操作する手間が省かれます!もちろんECOスイッチ(アイドリングストップ)をオンにしていればエンジン再始動後もオンのままとなります!

また、併せて通常190キロでスピードリミッターが作動となりますがコーディングにて250キロへ変更させていただきました!もちろん公道では出せませんのでサーキット走行にてお使いくださいませ。

 

コーディング施工前

 

コーディング施工後!