施工事例ブログ

W211 E500 エアサス修理!ロアリング取付!!

当社ホームページよりお問い合わせいただきW211 E500にお乗りのY様に初ご入庫いただきました(#^^#)

今回の御依頼内容は、

・右フロントの車高がエンジンを止めると大きく下がってくる

・車高落ち修理後にロアリングキットの取付施工

の二点をご依頼いただきました♪


まずは車高落ちの診断から実施です!

メルセデス専用テスターにて車両の全コンピューターの点検!

そして故障コードの確認とエアサスの実測値の確認も行います(‘ω’)ノ

コンピューターの異常は無さそうなので、続いてリフトアップしてエアサス本体の及びエアマチックラインよりエア漏れがないか点検していきます!

点検の結果、右フロントエアサス本体内部にてエア漏れ発生しておりました(*_*)

 

早速、お見積作成しオーナー様とご相談です。今回はローダウンのカスタムも含めてお考えでしたので修理費用を少し抑える為に純正サスではなくビルシュタインのエアサスにて修理させていただきました!もちろんメーカー一年保証ついておりますのでご安心くださいませ!!

修理後、一晩車高保持テストも実施しエア漏れもなく良好です(#^^#)

そして、ロアリングキットの取付実施です!

今回、使用したのはベンツでは当社でも取付台数の多いIIDのロアリングキットを使用です(^^♪

3枚目のリアの取付画像が見にくくてスイマセン(*_*) ちなみにメチャクチャ取付しにくい所についております(笑)

 

取付後は着地させてリフトアップしての繰り返しで車高を決めていきます。これが本当に地味で大変な作業となります(*_*)

ハマれば数時間の作業です・・・(笑)

そして、最後にテスターにて車高基準値の初期化の実施(^^♪

これをしないと、また車高がずれてしまいます(*_*)

もちろんアライメント調整も忘れずに!!

VOSSENのホイールとローダウンがメチャクチャカッコイイです!!

Y様、お引渡しの準備進めておりますので楽しみにしていてくださいね!

この度はMB worksにご入庫頂き有難うございました!(#^^#)

最近ではコーディングだけでなく修理やカスタムでも多数、ご入庫いただき本当に感謝です(*^▽^*)

また当社で出来ることがございましたら何なりとお申し付けくださいませ!!