施工事例ブログ

メルセデスベンツ GLE350d エアコン内気循環固定化コーディング!アイドリングストップキャンセルコーディング!

毎日、たくさんのお問い合わせ・ご入庫頂き有難うございます!(*’▽’)

以前に<テレビキャンセラーコーディング・オートライト感度調整コーディング>にてご入庫いただきましたT様より今回は新たなコーディングにてご入庫いただきました(#^^#)

今回の御依頼内容は、

・アイドリングストップキャンセルコーディング!

・エアコン内気循環固定化コーディング!

の二点です♪T様、いつも有難うございます!

 

早速、作業実施です(^^♪

まずはアイドリングストップキャンセルコーディングの施工です

コーディング施工前

このようにエンジンをかけ直すと通常アイドリングストップ機能はドライバーの任意に関係なく復帰してしまいますが、コーディング施工後はこのように・・・

コーディング施工後

ドライバーがアイドリングストップをオフにしていると再度エンジンをかけ直してもオフの状態が記憶されます!

もちろん、スイッチを押せばいつでも復帰させることができます♪

続いては内気循環固定化コーディング施工です!

こちらも通常メルセデスのエアコンシステムは内気循環にしていても5分ほどすれば自動で外気循環に変更されてしまうシステムとなっておりますが、コーディング施工後はエンジンの掛け直しをしない限り内気循環に設定されたままとなります(#^^#)

こちらのコーディングはエアコンの効きがよくなることもありますが、やはり花粉の季節など外部の空気を取り込みたくないというオーナー様に人気のコーディングとなっております♪

T様、いつもMB worksにご入庫いただきました、誠に有難うございます!

次はレーダーの取付、是非お待ちしております(^^♪

最近ではMB worksではコーディングももちろんですがメルセデスの修理もたくさんご依頼いただいております!

本当に有難うございます(*’▽’)