施工事例ブログ

メルセデスベンツ W221 S500 エンジンマウント・ATマウント交換!!(^^♪

どーもー、こんばんは! MB worksです(#^^#)

いつも、同じはじまりですが本日の作業内容をUPいたします(笑)

本日はいつもお世話になっておりますM様のW221のメンテナンス実施です!

ご依頼内容は、

・走行中2000回転あたりでシフトアップするとボディー振動が発生する。

との、お申し出でした。

当初、オーナー様はシフトタイミングと同じタイミングで振動が発生していた為、オートマ関係の故障なのかな?と仰られておられたので、同乗させていただき症状の確認をさせていただきました(゜_゜)

確かに2000回転でシフトアップ時にボディー振動が出ておりましたが、どちらかというとマウント関係のヘタリからくる振動のようでしたので、オーナー様にご説明のうえ作業開始!!

早速、交換です(#^^#)

結構、エンジンマウントは大きいので中々抜きにくいです(笑)

エンジンマウント・ATマウント共にかなりへたっておりました(*_*)

交換後、エンジン始動直後から症状が改善されていることがハッキリと分かるくらい良くなりました(#^^#)

お車、お渡し時にオーナー様もエンジン始動されて時点で良くなっていることをバッチリ体感していただけました(^^♪

M様、いつもMB worksにご依頼くださいましてありがとうございます!

 

通常、国産車ではこのような部品を交換することはあまりないのですが、ベンツでは定期交換部品の一つとなっております!

交換後は即体感できるぐらい変化します、それだけしっかり良い仕事をする部品がついているってことですね!流石メルセデス!!

このように、消耗品を適正な時期にしっかりメンテナンスしてあげることが、車をながく快適に乗れる基本となりますので、お車お使いになられていて、気になることなどございましたら是非、一度MB worksにご相談くださいませ(*´▽`*)

小規模の店舗の為、基本的には完全予約制となっておりますので、まずはお電話・mailなどでお気軽にお問い合わせくださいませ(^^♪