施工事例ブログ

メルセデスベンツ R230 SL350 ロアアームボールジョイント交換!!(+_+)

どーも、こんばんは~!MBworksです!!(#^^#)

今日は急に夏みたいなジリジリ感でしたね(+_+)

店長が『肌が痛い』とブツブツ言っておりました(笑)

しかし、MBworksはもっと暑いですよ!!

それでは、早速作業BLOGでーす(*’ω’*)

いつも、ご入庫いただいておりますY様のR230 SL350です!

今回のご依頼内容は、

・低速走行時に足廻りよりギーギー音が鳴る

との内容です。

メルセデスのこの年式あたりでは定番のアレです(笑)

今回はかなり重症でした(+_+)このまま放っておくと間違いなく足廻り折れます・・・

左右ボールジョイントから錆がでております((+_+))

もちろん左右とも交換です!

まずはプーラーを使ってロアアームの脱着です!

ただ、走行距離が10万キロ超える車は・・・メチャ硬い!!!(笑)

そして圧入してあるボールジョイントを抜きとり、

新しいボールジョイントを圧入して組付けでーす!!

組付け後はテストドライブを実施し異音が消えていることを確認し完了でーす(#^^#)

メルセデスは国産車と違いモデルごとに合った知識と経験と、専用の工具がないと修理できないことがおおいです。

もちろん、MBworksは・・・全て揃っております!(笑)

Y様、この度はMBworksにご依頼いただきまして誠に有難うございました!

また、当社で出来る事がございましたら何なりとお申し付けくださいませ(^^♪

さー!2019年も折り返しが近づいてきました、後半は更に飛ばしていきます♡笑

いつも、MBworksにたくさんのお問い合わせ・ご入庫いただき誠に有難うございます!!