施工事例ブログ

メルセデスベンツ W211 Eクラス ご入庫!エアサス修理など!!(#^^#)

どーも、MBworksです!!(^^♪

11月も一瞬で終わり12月がスタートです(#^^#)

MBworksでは新型モデルから少し前のモデルまでたくさんご入庫いただいております(*^-^*)

最近はCustom系が多かったので本日は整備BLOGです!!

とゆうことで、本日はEクラスでW211の作業BLOGです(´▽`)

初ご入庫いただきましたT様のW211のEクラスセダンです!

今回のご依頼内容は、

・右フロントのみ車高が下がってくる

の症状でご入庫頂きました!

早速、リフトアップして点検したところエアサス本体よりエア漏れ発生しておりました(>_<)

こちらはストラット本体の交換が必要ですので少し費用がかかってしまいます(@_@;)

交換自体はロアアームとアッパーアームを脱着し交換でーす!!

交換して『はい終わり!』ではなく、もちろんメルセデス専用テスターにて車高の初期化を実施してエア漏れや車高の違いがないかも点検です(^^♪

交換後は一日車高保持テストを実施し完了です!

今回は作業中に何点か気になる所がございましたので、別途ご案内させていただきました!

その中でオイル漏れが少し酷かったので、こちらは修理させていただきました!

漏れ箇所はこの112・113エンジンでは定番のヘッドカバーパッキン及びヘッドカバー上部カバーよりのれオイル漏れです(@_@;)

こちらは漏れるとすぐ下にマフラーもございますので引火の恐れもあり危険です!!

早速、ヘッドカバーの脱着でーす(#^^#)

脱着して更に上部カバーも脱着しまーす!

そしてヘッドカバーパッキンも交換し、

取付面もしっかり清掃実施です(^^♪

交換後は漏れチェックして完了です!!(*‘ω‘ *)

T様、この度は遠方よりご入庫頂き誠に有難うございました!!

また、当社で出来る事がございましたら何なりとお申し付けくださいませ(#^^#)

次回のBLOGも211のEクラスネタでいきます♡(笑)

このw211の前期は画期的な電子ブレーキのSBCが搭載され注目されていましたがリコールの嵐でモーター誌などでは『Mercedes神話が崩れた!』など言われておりましたが15年経った今でもしっかりポイントを抑えた整備さえしてあげればまだまだ現役です(^^)/

いい車です(#^^#)

メルセデスベンツのことでしたら車検・修理・カスタム・コーディング・板金・買取まで幅広く対応させて頂いておりますので、メルセデスベンツの旧車から新型車までお気軽にMBworksまでご相談くださいませ!!(^^♪

また、イMBworks公式インスタグラム『mbworks_ig 』、MBworks公式Facebookもやっておりますので宜しくお願いいたします(*‘ω‘ *)

是非、フォローしてやってくださいませ♡